2007年4月9日月曜日

Podcast


去年の秋に植えたチューリップが花を咲かせたが、なぜか茎が伸びないのでクロッカスもどきになってしまった。香りが強くて、鼻を近づけると咽そうになる。

最近、ちょっとマイブームになってるのがPodcastだ。なかでもOTTAVAで配信している、クラシックの音楽ファイルがお気に入りなのだ。クラシック音楽はつまみ食いがしにくいので、どうしても気分的にゆとりのあるときしか聞けない。でも仕事の合間なんかに、心理的に周囲からひきこもりたいときにこそ、簡単にクラシックを楽しみたいものなのである。そういうニーズに、見事に当てはまるのが、このOTTAVAのPodcast。ひとつの長さが30分ほどで、ハイライトシーンが手際よく編集されているので、どこで中断しても不満を覚えることもない。

ただ少し不満なのは、つまらないナレーションが挿入されていること。あれは単なる耳障り。

OTTAVA

0 件のコメント:

コメントを投稿

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...