石鹸受け


ずぼらでいい加減な人間でも、ひとつやふたつ、こうでなくてはならないという掟がある。わたしの場合、それは水回りなのである。例えば、台所のシンクや洗面台などが、水を受けたまま放置されているのは気持ちが悪い。それらを使い終わった跡は、水滴を残さないよう拭き取っておきたい。そして脇に置いてある石鹸受けは、いつだってサラリと乾燥した状態であってほしい。容器の中で水が抜けずに、半ばドロドロになっている石鹸などは、見るのも嫌なほどである。

だから石鹸受けには、悩まされてきた。気に入ったものに出会えなくて、いままでいくつ買ったのか覚えていないほど、頻繁に取っ替え引っ替えしてきた。そして最近、ようやく納得できたのが写真の石鹸受けなのである。丈夫なステンレス製で、石鹸を受ける皿の位置がわずかに高い位置にあるのが味噌。水の飛沫を受けることが少なく、風通しもいい。そしていつでも簡単に洗えて、見た目も清潔。ただひとつだけ、小さくなった石鹸が時々滑り落ちるのが欠点か。それを含んで、合格点をあげたい製品である。

コメント

人気の投稿