2011年1月31日月曜日

ウォーキング


しばらくサボっていたので、気合いを入れてウォーキングをした。厚着して汗をかくと却って寒いので、薄いセーターにスプリングコートを羽織って歩いた。寒いので懸命に歩く、汗をかいて寒くなる、仕方なくもっと速く歩く、という自虐ウォーキング。遠くの銭湯の煙突から、湯を沸かす黒い煙が立ち上っている。そのまま銭湯に駆け込んで、湯船に浸かっていたいという、強烈な誘惑を振り切るのに大変だった。


神社の境内でストレッチ運動をしていて、絵馬がたくさんぶら下がっているのに気がついた。合格祈願のものばかりだが、なにしろ厳格な先生を祀っている神社だから、神頼みはむしろ逆効果じゃないのかな。大きな志が感じられない願い事は、即却下だったりして。


今の日本に生きていたら、先生、いったいどう思うだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おとなのお絵かき

宅配便の品物を包んでいた大きな紙を一枚用意します。紙質に難ありだけど、ここに自分の未来を描きます。 最初に、将来が確定している事柄、たとえば自分や家族の年齢、人口動態などを横軸に記す。ほぼ確かだろうと思える社会問題も。縦軸は自分の体力、収入、資産等のリソースをあらわし、...