休日のジャム


先日の続きですが、あれから間もなく桃のジャムはなくなり、繋ぎで仕方なく蜂蜜を食べていました。
で、ぼちぼちリンゴでジャムをと思っていた矢先、閉店間際のスーパーで特売の箱売りのナシを発見。
果たしてナシで美味しいジャムができるのかと迷いましたが、ナシのタルトなんか普通にあるし、まさかできないことはないだろうと思い切って買って帰りました。

翌朝、明るい陽の光で観察すると、全体に色が浅くまだまだ熟した様子でない。
甘い香りもなし。
それでしばらく手を付けずに、熟するのを待つことにしました。


そして一週間後、いきなり香りが強くなり、色も濃くなってきました。
おまけに、強い匂いにつられて、小蠅までやってます。
こうなると、もう完熟です。


いつものようにフライパンを使い、熟れたナシを強火でざっくり煮込みます。
非常にいい状態で熟しているので、実が崩れないよう食感をちゃんと残すのがポイントかと。
出来上がりは想像したよりきれいで、おまけにリンゴよりずっと爽やかな甘みに惚れ込みました。
こんなに美味しいのなら、もっと早く作れば良かったですね。

コメント

人気の投稿