2007年4月18日水曜日

花びら


黄色に引き続き、赤のチューリップが咲いた。しかし天候が悪いせいか、成長がはかばかしくない。ようやく開いたと思った3つめのチューリップは、強い雨風を受けて数日で散ってしまった。

色はとても綺麗なのに、固く捻じ曲がった花びらたち。散ってもなお、強い香りが鼻を突く。じっと見つめてると、命の凄みが伝わってくるようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...