連休の予定

今年は運良く10日間の連休となった。本来ならば、どこか遠くに出かけたいところだが、行った先の混雑を想像すると、その気も失せる。まあこんな時だからこそ、普段しようと思ってついつい先延ばしにしていたことを、さくさくと片付けてしまうのもいいだろう。

ペンキ塗り、ラジオの修理、網戸の張り替え、いつの間にか増えてしまった食器類のダイエット、最近調子の悪いPHランプの持ち込み修理。全部できたら、お気に入りの蕎麦屋で酒を飲んでよし、としたい。

仕事関係の本は敢えて読まずに、この10日間は娯楽に徹する。そこで、ずっと積ん読状態になっているミステリー小説を片付ける。スウェーデンの誇る警察サスペンス、マルティン・ベック・シリーズである。高校生の時「笑う警官」を読んでからずっと気になっていた続編に、今回こそは決着をつけるつもり。できれば緑の深い公園で、寝っ転がって読書できれば、言うことなしの最高の贅沢。

コメント

人気の投稿