連休初日


午前中は網戸の補修と清掃をする。そして、そのまま勢いをつけて、窓の掃除も片付ける。窓を通して見る明るい木々の緑は、何かいいことを予感させるように眩しく光っていた。

昼からは読書。今日が返却期日なので、時間に間に合わせるため思い切り斜め読みをする。バブル崩壊からホリエモン騒動にいたる、数々の金融スキャンダルと検察の活動記録。とてもいい本なのに、時間をかけて読めないのが残念だ。忘れてはいけないことを、きちんと覚えておくことが重要なんだ。

その後図書館に駆け込んで、その帰る道すがら、鯛焼き屋でおやつを調達する。急いで家に戻り、まな板に鯛を並べて蒸気を抜く。小市民は、鯛焼き8尾で幸せを感じる。

コメント

人気の投稿