2008年9月15日月曜日

そしてまた・・・

土曜日に引き続き、日曜日もまた美術館めぐり。一足早く芸術の秋と言いたいが、しかし秋というには蒸し暑く、自転車にまたがり数十分、美術館に着いた時にはすっかり汗びっしょりである。さてこの展覧会、テーマとしてはとても興味深いが、見せに方要工夫だった。「難しくて、よくわからないよ。」という、老人の独り言が耳に残る。やはりこういう人の場合、屋外でドーンと展開しないと面白みが発揮されないのではないだろうか。


そして今月末は、横浜トリエンナーレも予定に入れている。どのような作品に出合えるのか、今から楽しみだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...