2011年4月6日水曜日

停電支度


夏になると停電が頻繁に起こりそうなので、今からいろいろと準備している。とにかく真っ先に必要なのは、屋内の照明器具。ロウソクは普段から準備しているが、一時的な非常用として考えていたので、ひと夏超すにはまことに心許ない。

そこで電池を使う照明器具を探して見つけたのが、mujiのライト。ぶら下げて照らすには難ありだが、テーブルランプとして使うのならOK。LEDにもかかわらず暖かみのある色合いなので、料理だって不味く見えない。しかも充電式だから電池切れの心配がなく、サーチライトとしても役立つ便利もの。普段は玄関の隅っことか、廊下の足下にでも置けば、常夜灯としても活用できるだろう。

もっともこれだけでは用が足りないので、あとはローソクなどを適当に配置して、明るく楽しい夜を過ごすつもり。おそらく今後数年間、首都圏は電力不足で困るだろうが、ギラギラ照らすだけが室内照明でない、こういう意識が人々に生まれるならば、それは暮らし方の大きな進歩である。

0 件のコメント:

コメントを投稿

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...