梅の実

地震があってから、このところ考え込むことが多くなり、以前のように遠くまで歩くことがなくなった。例年この時期は、いろいろな花が順々に開花するのを見て回るのが楽しみだったのだけど、今年はほとんど目にしていない。なんだか季節がひとつ消し飛んだ感じだ。


だから今日は家の周辺をちょっとだけ散歩。買い物ついでに公園に立ち寄り、園内の木々を写真に撮った。前回訪れたときは、梅の花が満開で、周囲に甘い匂いを漂わせていたが、今はすべての花が落ちて梅の果実が育っていた。あと一ヶ月もするとこぼれ落ちそうな大きさに成長しているはずである。


上の写真は、ちょうど二ヶ月前の時もの。風に揺れる梅の花の、清楚で可憐な色が胸を打つ。それにしても何という悲しい春だったことか。何という残酷な春だったのか。

コメント

人気の投稿