マチ付き封筒


お金持ちになりたければ、立派な長財布を持つこと。しかも、毎年新しいのを身につけなくてはならないという話を読んだことがある。さらに最近話題の本では、財布の値段の200倍がその人の年収になるのだそうだ。ちょっと頑張っていい財布を使うと、あなたはたちどころにお金持ち。そんな高価な財布がどこで買えるのかは知らないが、何はともあれ今どき景気のいい話である。

生憎わたしは、財布そのものには全然関心がなく、持ち歩くのはカードが2枚と数枚のお札が入る、ささやかな小銭入れ程度の財布。支払いはもっぱらカードだし、加えて変に嵩張るものを持ちたくないというのがその理由である。それで困るのは、財布が小さすぎてほかに何も入らないことだ。そこで手荷物には封筒を常備している。それはそれでけっこう重宝していて、封筒がそのままメモ用紙になったり、時には臨時の財布になったりと使い勝手は悪くない。当然のことだが、傍目にはみっともなく見えていることだろう。

閑話休題。先日mujiの店頭で、在庫処分の封筒を見つけた。丈夫な素材で出来ていて、留め具の付いた、ちょうど頃合いのサイズの封筒である。マチ付きなので、メモ帳や筆記具などの文房具、もちろん望めば分厚い札束も入れられる(笑。わたしの場合は、旅行に出るときなどには、パスポートや外貨等の貴重品を保管するのに封筒を使うので、こういうしっかりした製品は非常にありがたい。というわけでこの封筒、市販のありふれた長財布に満足しないへそ曲がりにお薦めしたい。ただしこれを財布として使うと、財布200倍の法則からは、ほぼ収入がなくなることを意味するようである。

コメント

人気の投稿