2012年4月22日日曜日

さて出来映えは?



去年の初夏に、初めて漬けた梅干しを食べてみました。塩の分量はふつう通りで、昔ながらの塩辛くて酸っぱい梅干しです。なので表面には塩の結晶が貼り付いてます。梅干しっていうのは、こうでなくちゃいけないね。まだ梅の青い風味が残ってますが、初心者にしては立派なものだと、自画自賛しておきましょう。

4月後半になっても肌寒い日が続きます。春らしいぽかぽか陽気というのが、ほとんどない。そんなわけで、今年の天候の行方が気になって仕方ないです。おいしい梅の実ができないと、仕込みがどうなることやらと、今頃からそわそわしてます。地球の温暖化よりも、むしろ短期的な寒冷化の方が心配。

0 件のコメント:

コメントを投稿

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...