連休の手仕事 2


 土用干しをしています。フライング気味ですが、なにぶんおおざっぱでせっかちな性格なので、カレンダーには無頓着です。特に一日家にいる連休でもなければ、そもそも土用干しなんてできませんしね。

連日猛烈な熱風が吹きつけるので、梅干しが飛んでしまわないように、ザルの真ん中に梅酢の入った瓶を重し代わりに置きました。梅酢も消毒しなくてはならないので、ちょうど良いのです。それでも重さが足りなくて、たびたび風に煽られて気が気でありません。


出来上がった梅から順番に取り込みます。完熟した梅は、皮が薄く、中身はトロトロの状態に変化してます。既に全体の3分の1くらいが完成です。いくら干しても一向にものにならない駄目梅は、3キロ中たった1個だけ。しかし残り3分の2は、まだまだ干す必要があります。真っ先に出来上がった梅干しを食べてみたのですが、フルーティな風味が残るとても爽やかな味でした。

コメント

人気の投稿