変わる暮らし、変える暮らし


この週末、寒くなってガスストーブを出しました。ストーブはエアコンと違い風がないので、より快適に過ごせます。しかし我が家のストーブはひとつだけなので、これからひと冬、家の中ではリビングのストーブを取り囲むように暮らします。不便なのは確かですが個々人がエネルギーを考える必要があり、まあそういう時代になったのだと諦めてます。

震災以来、暮らし方がかなり変わりました。以前ならクルマで行っていたところに自転車で行くように、自転車で行っていたところは歩いて行くようになりました。今日も往復2時間近く歩いて図書館に本を借りに行きました。何が起きても困らないよう、体力だけは維持したいという思いからです。

そういえば食生活も変わってきました。もともと質素な食事を良しとしてたのですが、それに最近拍車が掛かってきた。本日のお昼はご飯と味噌汁、たくあんに梅干し(笑。質素を通り越してもはや貧相ですが、素材以外はすべて自家製なのが取り柄なんです。

こういう自前の暮らし方、当初は面倒ですが慣れてくるとすぐに当たり前になりました。もちろん私とて楽をしたいのは山々ですが、それより後で辛い思いをしたくありません。できる範囲で既存の楽ちんシステムから距離を置き、身もこころも軽くして、これから到来する大きな変化に柔軟に対応したいと考えています。

コメント

人気の投稿