2013年2月13日水曜日

旅行の準備


旅行の準備に追われてます。去年のうちに足と宿の手配を終えていたので、すっかり安心してずっと準備をサボって、それで直前になって慌てているところ。毎日追われるように暮らしていると、2、3ヶ月先の余裕なんてあっという間です。

今回の旅行では、はじめて最新ITテクノロジー!!を導入することになりました。いままでパソコンはおろか、携帯すら持って行かなかったので、いろいろと不便なことが多かったのですが、それらを解消するため去年購入した7インチタブレットを持って行きます。グーグルで旅先の資料をまとめた自分専用のマップを作成したので、タブレット片手に迷うことなく目的地に到達できるという算段。それから電子メールのやりとりも簡単になるので、国際電話からもほぼ解放されますね。

しかし本音を言うと、道に迷わない旅というのは、実に味気ないものだと思うのです。これまで道に迷うことでいろいろな人と出会ったり、とんでもないハプニングを体験したりして、振り返ってみると結局それが旅の一番の収穫でした。タブレットを携行すると、便利さと引き替えにそのような体験が確実に失われます。ただ、わたしたちの場合は少しずつ体力的に無理が利かなくなってきているので、限られた時間をできるだけ楽しむためには、やはり一定の省力化が必要だと考えたわけです。

さてさて、思惑通りにタブレットが役に立つでしょうか。テクノロジーを過信せず、せめて地図とコンパスくらいはちゃんと準備しておこうと思います。

2013年2月3日日曜日

クルマの世話


たびたび話題に取り上げた我が家の「前世紀号」が、早くも次の車検を迎えることになりました。時期的に買替えを検討したところ、依然として好みのクルマが見あたらなく、結局このまま乗り続けることにしました。遠出することもなくなり、おとなしく都内を走るだけなので、敢えてクルマを新調する必要がないのです。燃費は冗談みたいに悪いですが、年間5000キロも走行しないので出費はほとんど気になりません。結局のところ、エコカーに買替えるより乗り続けた方が、我が家のケースではずっとエコというわけ。

人間でいえば還暦を迎える?「前世紀号」のお祝いに、いろいろとプレゼントをしています。この間は、新しいタイヤを装着しました。購入してから一度も交換することなく来ましたが、気分一新で最新のエコタイヤに交換です。最新テクノロジーの恩恵を受けて、コロコロとおもしろいように走ります。燃費も当然のように改善。古いクルマにとって、新しいタイヤは意外に効果的ですね。

そして先週末は、バッテリー交換に挑戦。お祝いなので、頑張ってちょっと上等なものを。業者に頼むと費用が嵩むので、ネットで取り寄せ初めて自分で取り付けました。使用する道具はスパナ1本、ほんの10分程度の単純作業です。電球を交換するのと大差なく、これまで人任せにしていたのを深く後悔(笑。何でも自分でやりたがるくせに、クルマのことはよく知らないのでずっと逃げてました。我が家にやって来て早15年、これからはできるだけ自分で世話をしたいと思います。

100年の人生

テレビCMで”人生100年”という言葉が出てきて、ちょっとびっくりしました。数年前から、100年を前提に人生設計すべきということが語られるようになってきましたが、もはや常識のレベルにまで上がってきたということでしょうか 人が当たり前に100歳まで生きる時代が到来するなんて、少し...