2014年8月15日金曜日

愉快な盆休み

例年通り、何もしない盆休みが続きます。
命の洗濯というやつ。
適当に食べて、適当に寝る。ちっとも生産的でない日々が嬉しい。
せっかくだからどこか涼しいところへと、思わないこともないですが、そこにたどり着くまでの苦行を考えると、どんなに暑くても自宅で過ごす方が絶対にいい。

今朝、冷蔵庫の中を覗くと、ほとんど何も残っていない。
10日前に賞味期限切れの卵が2個、あるだけ。
生は無理でも、茹で卵にすれば、なんとか食べれられる。
固くなったバゲットを二つ割りにして乗っけてみました。


盆休みはテキトー、ということを大切にしたい。
工夫して何かおいしいものをと、考えを廻らせること自体がバケーションを台無しにするからです。

もっともこれだけでは食事が喉を通りそうにないので、一緒に飲み物を用意しました。
計量カップを取り出し、氷とビールを放り込んで豪快に。
酒と氷だけはふんだんにあるので、くそ暑い午後も楽しく過ごせます。
とにかく、盆休みは愉快だ。




0 件のコメント:

コメントを投稿

おとなのお絵かき

宅配便の品物を包んでいた大きな紙を一枚用意します。紙質に難ありだけど、ここに自分の未来を描きます。 最初に、将来が確定している事柄、たとえば自分や家族の年齢、人口動態などを横軸に記す。ほぼ確かだろうと思える社会問題も。縦軸は自分の体力、収入、資産等のリソースをあらわし、...