暑かったので、扇風機


過去形とするにはまだ早いですが、今年の夏は辛かったですね。
例年ならばエアコンは夕食時だけで、就寝時は窓を開け放して寝るのが習慣でした。
ところが今年はエアコンなしではとても眠れる状態でなく、結局朝までつけっぱなしの日が続きました。
その結果、電気消費量は節電対策を始めた震災の夏以来、最大の増加を記録しました。

エアコンをつければ何とか眠れますが、慣れないため眠りが浅く疲れは蓄積するばかり。
これではさすがに体が持たないので、眠りを妨げない微風が送れ、しかも静かな扇風機がないかと探しました。
で、見つけてきたのが写真の扇風機

ネットでの評判通り、微風ではほぼ無音で、しかもソヨソヨと吹く自然な風が得られます。
扇風機をつけて寝るのは嫌いだったのですが、これならば不愉快な思いをせずに寝れます。
結局のところ、就寝時の数時間はエアコンで、外気温が下がったころから扇風機を使うというのがバランスが良いようです。

他の扇風機に比べて値段は高めでしたが、オプションでコードレスにもなり、料理の際にキッチンに置いたり、風呂場の脱衣所に持ち込んだりと、意外にもコードレス扇風機は実用的でした。
しかもデザインがさっぱりしているというのも魅力です。

コメント

  1. お久しぶりです。
    我が家の扇風機と一緒です。4シーズンぐらい使っていますが、静かで、風力もあってとってもお勧めです。
    冬のサーキュレーターとしてもいいですよ。

    返信削除
  2. leftyさん、どうもです。
    冬場のサーキュレーター、確かに使い勝手が良さそうですね。
    うちに古くからあるサーキュレーターは凄まじい騒音が理由で、これまでほとんど活躍する機会がありませんでした。
    この手の商品は、なんといっても静かであるということが、最大の美点なのでしょうね。

    返信削除
  3. 調べてみたところ、我が家のは2011年、二代目の製品でした。
    洗濯物の部屋干し時にも役立っているようです。
    コードレスになるとは知りませんでした。我が家のも接続可能のようです。息の長い製品はそういう点でいいですね。

    返信削除
  4. leftyさんのコメントに触発されて、バルミューダ社の扇風機の開発ストーリーを読みました。
    http://www.balmuda.com/jp/greenfan/story
    私たちがこれまで当たり前に思っていた扇風機を大きく変えたのは、理想を追い求める熱い志でした。
    今はまだ小さな企業ですが、かつてのソニーやアップルのように、世の中の価値観さえ変えるような素晴らしい企業に成長するかもしれませんね。

    返信削除
  5. このメーカーの、今年出たトースターがすごくいいと評判です。サイズが大きすぎて我が家のラックには置けず、今のところあきらめていますが・・・。

    返信削除
  6. leftyさん
    先日ニコタマの蔦屋家電でその現物を見ましたが、周囲の客の反応は悪くなかったですよ。
    ただ美味しいパンさえ手に入れば、フライパンで焼いても充分に太刀打ちできるのじゃないかなあと思います。
    ちなみに私は、パンの種類によってトースターとオーブンを使い分けています。
    トーストする場合は、電気オーブンより直火で焼く普通のトースターの方が食感がいいように思います(もちろん好みの問題ですが)。

    返信削除
  7. うむむ、その発想はありませんでした。今後、フライパンを使ってみます。
    情報ありがとうございます。

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿